開西病院(北海道帯広市)医師採用サイト

開西病院についてABOUT US

開西病院についてABOUT US

医療法人社団博愛会「開西病院」は、整形外科・内科・外科・形成外科・麻酔科・リハビリテーション科などがある北海道帯広市の病院です。病床数が196床の中規模病院で、「リフレッシュ休暇」や「院内保育所」など、働きやすい環境整備を進めています。
北海道十勝の自然と共に、一緒に働いていただける医師を募集しております。

開西病院外観
名称 医療法人社団 博愛会 開西病院
所在地 〒080-2473 北海道帯広市西23条南2丁目16番地27
開院日 平成8年9月1日
病床数 196床
診療科目 整形外科、循環器内科、外科、リウマチ科、肛門外科、消化器内科、内科、形成外科、リハビリテーション科、消化器外科、麻酔科

開西病院サイトで詳しく見る

理事長あいさつGREETING

医療法人社団 博愛会理事長細川 吉博

自然あふれる十勝で約20年
複数の医療・介護施設を運営しています

澄渡る空気、青く抜けるような空、どこまでも広がる雄大な土地、肥沃な土壌から収穫される農作物の数々、美しく移り行く四季…それが北海道 十勝の魅力です。
開西病院は、そんな十勝の中心である帯広市に位置しております。

当会は1996年(平成8年)開設以来、病院(196床)、介護老人保健施設2か所(250床)、グループホーム1か所(2ユニット)、看護小規模多機能型居宅介護1か所、小規模多機能型居宅介護1か所、リハビリ特化型デイサービス2か所を医療法人で運営し、2008年(平成20年)には社会福祉法人を設立し、地域密着型介護老人福祉施設(小規模多機能型居宅介護併設型)4か所、サービス付き高齢者向け住宅(47室)、24時間対応訪問看護ステーション2か所、訪問リハビリテーション、居宅事業所2か所を運営しております。

当会では地域医療構想の実現目標を掲げ、急性期→回復期→慢性期→在宅復帰への流れを自グループ内で完結出来るよう、前述のとおり複数の施設を運営しており、十勝で地域医療構想の中心的存在となれるような法人を目指しております。

細川理事長

手術症例が年間1,200件

開西病院は整形外科を中心とし質の高い医療の提供を行っており、手術症例は年間1,200例程あり、急性期病院として地域の中核的役割を担っていることを自負しております。
当会メリットを最大限に活かすため、入院から退院、その後の治療や療養、患者病状や生活の変化までをトータルにサポート・マネジメントすることや、地域との連携を意識し、情報共有やコーディネートの役割を担う機能を強化、訪問診療の体制も整えています。
また、その前段にある「未病を防ぐ」という観点から予防医療にも力を入れており、健診センターも充実させております。

細川理事長オペラを趣味とする理事長。時には公演会に出演することもあります。

働きやすい環境づくり

当院に勤務している医師の特徴としては、全体的に勤続年数が長いことが挙げられます。
それは当院が余暇や趣味、家族との時間を大切に出来、働きやすい環境を整えており、ワークライフバランスを充分に保てるような勤務が可能だからではないでしょうか。
私自身も趣味を持ち、ON/OFFをしっかりと切り替えております。
少しでも興味のある方は是非一度、見学にご来院下さい。ご連絡をお待ちしております。

ご興味を持たれた方ご質問・お問い合わせはこちら