開西病院について

十勝メディカルネットワーク(はれ晴れネット)について

 当院は、「十勝メディカルネットワーク(通称:はれ晴れネット)」に参加しています。

当システムは、十勝圏域の医療機関がセキュリティの万全なインターネット専用回線により診療情報を共有するシステムです。患者さんの同意のもと、病院、クリニック等が一体となり、切れ目のない連携した医療を受けられるようになります。診療情報を複数の医療機関で共有し診療に反映させることで、安全かつ高品質な医療を提供し、医療の質の向上を目指します。

 

 情報公開型医療機関は、帯広厚生病院、帯広協会病院、北斗病院、第一病院、国立帯広病院、開西病院の6施設となり、地域の病院、医院、診療所等が情報参照型の医療機関となります。


1.システムの利用目的

 参加施設間を結ぶインターネット回線で診療情報を共有します。システムを利用することにより、紹介先医療機関での医療連携を緊密に行うことを目的としています。

2.システムに参加することのメリット

 参加している医療機関の処方・検査・画像等の情報が共有でき、医療機関が異なっても一貫した治療が受けられます。また重複した薬の処方、検査を防ぐことができ、安全で効率の良い医療を受けることができます。

3.個人情報の安全確保

 患者さんの診療情報を守るために次のような対策を講じています。

・患者さんの診療情報は高度な暗号化がなされており、インターネット上を流れる情報から個人情報が漏れることは原理的にはほとんど不可能です。

・当システムでは、例え閲覧者の個人ID、パスワードが漏れたとしても特定の許可された端末以外では患者個人情報を閲覧できません。

4.地域包括同意について

 通常、異なる医療機関の間で診療情報を共有する際には、あらかじめ文章もしくは口頭で説明・同意を行いますが、当システムではそれらを省略して参加施設内での掲示による説明とします。そして、同意しないとのお申し出がない限り、当院の掲げる利用目的について、患者の皆様から同意が得られたものといたします。これが地域包括同意となります。

5.システムの参加をやめたいとき

 システムの参加をしたくない場合や取りやめる場合には、いつでもやめることができます。参加をやめたい時は、同意拒否・撤回届を提出してください。同意拒否・撤回届は説明を受けた医療機関もしくは上記の連携医療機関へご提出ください。

6.その他

 システムへの参加は、患者さんの自由な意思によります。もし参加されなかった場合や途中で参加を取りやめた場合でも、今後の診療に何ら不利益を被ることはありません。

 


お問い合わせ先

医療法人社団 博愛会 開西病院 地域医療連携室

TEL:0155-38-7566/FAX:0155-37-9110

 

ダウンロード

十勝メディカルネットワーク(はれ晴れネット)パンフレット

十勝メディカルネットワーク説明書250805

十勝メディカルネットワーク地域包括同意説明文20190320

十勝メディカルネットワーク同意撤回届250805

博愛会 介護老人保健施設あかしや グループホームかたらい 介護老人保健施設ヴィラかいせい 小規模多機能型居宅介護あんさんぶる リハビリデイりすた
Copyright © Kaisei Hospital. All Rights Reserved.